2月 21, 2010


 


こんにちは。


本日もブランド紹介させて頂きます。


こちら↓↓↓


             MOTEL



ジャガード生地リブブルゾン 37,800ye




ジャガード生地ベスト 24,150yen 



アメリカをロングドライブする時、モーテルは旅人にとってオアシスとなる。Motelとは、「一日を生きる」ことを旅を捉え、終着点に行き着いた安堵や、出発点を迎える未来への高揚を感じさせる物作りを続けようということで名付けました。着古して肌に馴染む風合い、色褪せや汚れを自分のものとするオリジナリティーを大切にしています。ワーク・ミリタリーテイストを踏まえ、素材の加工(洗い、染め、薬品加工)を追求。大人のエロティシズムや土臭さをデザインコンセプトとしています。



こちらを2ピースでコーディネイトしてもらいました。


↓↓↓



ラシック店の兄貴こと白土さんです。

最高の笑顔ですね白土さんには数々の異名があります。


キング・ラシックのカズ・白の帝王・ジゴロ・・・等々。


そんな白土さんから一言『春の新作続々入荷中です。爽やかなコーディネイトを提案致しますので、是非ラシック店に立ち寄って下さい。最高のおもてなしをさせて頂きます。』


白土さんに接客されればオシャレになること間違いなしです!

皆さん、こんな兄貴のいるラシック店を覘いてみてくださいね。

では、また。

 


 


 


 


2月 17, 2010

こんにちは。

昨日入荷した商品の紹介です。

コチラ↓↓↓



PF FLYERS  Rambler Lo 7,140yen

1937年、アメリカで誕生した「PF FLYERS(ピーエフ フライヤーズ)」。ブランドのシューズに使用されているインソールは、内側に7度の傾斜を施すことで足の外側に体重を促し、理想の姿勢を保つことができるという画期的なもの。この機能は「姿勢の基盤」という意味を持つ「Posture Foundation」とネーミングされ、この頭文字「PF」から「PF FLYERS」が生まれた。
’50年代から’70年代初めにかけて全米でもっとも人気のあるスニーカーとして親しまれ、現在でもその上質な素材やクラシカルなデザインがアメリカはもちろん、ヨーロッパでも高い人気を集めているこのブランド。上記写真の「Rambler Lo」は、フィット性、クッション性、快適性を実現させた究極のモデル。一番のポイントは、77年ぶりにアップデートされた「Posture Foundationインソール」。7度の傾斜はそのままに、かかとに安定材と衝撃吸収材を採用し、抗菌加工などの機能もプラスさせた。

こちらはAll Americanという定番モデルも用意してます。お値段もお手頃ですし、皆さんいかがでしょうか?ちなみに僕はPF3足持ってます。今回も買おうと思ってます!あとLoだけでなくHi Cutタイプもありますので是非!!


                       Rambler Hi 7,140yen

このスニーカーを履くとこんな感じになれます↓↓↓


I CAN FLY!!(長谷川君)

では、また。

2月 5, 2010


こんばんは。


本日は新作『BOAT DOCK’S』の紹介です。



スエードデッキシューズ 8,925yen


【BOAT DOCK’S】


スペインの大手ブランドのOEMを手掛ける工場の
ファクトリーブランド「BOAT-DOCKS」。
ボートドックスのシューズは、上質で柔らかなレザーを使用しており
穿き心地抜群です。



上段 9,240yen  下段 12,390yen チノパンやデニムに合わせてみてはいかがでしょうか? 是非、一度お店に見にきて下さいね!!


御来店お待ちしております。


IWAMOTO


今日は大人気オロビアンコをのっけてみました。



色はレッドブルーボルドーの3色。価格は29400円。これ持って歩いてたらかなり目立ちますよね。



今日も嶺山氏に男前にオロビアンコ背負って頂きました。


 


 



他にも筆箱やショルダーバックなどもあるので是非見に来て下さい。


IWAMOTO

 


2月 2, 2010


こんにちは。



今回はnano・universeの2010S/S今期のテーマについて紹介したいと思います。今期テーマは



Darkness Architecture(ダークネスアーキテクチャー)



ナノ・ユニバースはBLK&GRYなどソリッドなカラーリングを中心としノーブルでいて力強いモード、クリーンなストリートの世界観を表現。得意とするミリタリーやロックのイメージも付加される



という感じです。言葉だけだと分かりづらいので、スタイリングで紹介したいと思います。こちら↓↓↓



ネット編みV/Nプルオーバ 7,875yen  Gingham Shirt L/S 6,930yen  テンセルウールサルエルパンツ 8,925yen  スエードデッキシューズ 8,925yen


スタッフは2回目の登場となる嶺山氏です。


このスタイリングのポイントは『トーンオントーン』です。『トーンオントーン』とは、同じ色相の中で色調(トーン)を変化させるスタイリングです。嶺山氏はグレーで色調をうまく変えてスタイリングしてくれています。同じ商品で色を変えるとこうなります↓↓↓



こちらはイエローを上手にスタイリングしてくれています。まったく同じ商品でこうも雰囲気が変わるんですね


皆さんもこんなスタイリングに挑戦してみてはいかがでしょうか?